お茶ニュース

クリスマスの時期限定で楽しめる紅茶【クリスマスティー】おすすめランキング

紅茶を扱うお店から、クリスマスティーが販売されていますが、そもそもクリスマスティーって何? 他の紅茶とどう違うの?
そんな疑問から、おすすめのクリスマスティーをランキング形式にご紹介します。

クリスマスティーとは?

クリスマスティーってどんな飲み物?

クリスマスティーとは、イギリスをはじめとしたヨーロッパで、クリスマスの時期に飲まれている紅茶のことです。
日本でも11月頃から紅茶メーカーから、クリスマスティーが販売されるようになります。
メーカーにより違いはありますが、多くのクリスマスブレンドは、柑橘系のフルーツや、バラなどの花びら、そしてシナモン・グローブ・ナツメグなどのスパイスが入っています。

クリスマスティーの起源

クリスマスティーの起源に関しては諸説あります。

・ヴィクトリア時代(19世紀のイギリス)に、ドイツのアルバート公と結婚したヴィクトリア女王が、ドイツのクリスマス文化を取り入れ、広まっていったという説

・クリスマスは贅沢を楽しみたいと、普段は質素倹約の国ドイツで、いつも飲んでいるお茶に高価なハーブやスパイスを入れたのが始まりとする説。

・クリスマスキャロルを歌う聖歌隊に、体を温める飲み物としてふるまわれたのが起源とする説

クリスマスティーの選び方

・ブレンドの内容で選ぶ

各社それぞれブレンド内容が異なるので、好みのものを見つけてみてくださいね。

・茶葉orティーバッグ

クリスマスティーも、他の紅茶と同じようにティーバッグと茶葉タイプがありますので、普段ポットでお茶を淹れるならば茶葉タイプ、気軽に楽しみたいならティーバッグを選ぶなど、シチュエーションに合わせて選ぶことができますよ。

・おすすめのクリスマスティー

1位 フォートナム&メイソン 2020年限定 クリスマス スパイスティー
フォートナム&メイソンのクリスマス・スパイスティー(Christmas Spiced Tea)です。 2020年のクリスマス・スパイスティーが発売されました。 英国紅茶販売ルテシアのテイスティング結果では、風味の強い柑橘類のクレメンタイン(クレモンティーヌ)に甘く刺激のあるスパイスとココアニブがブレンドされたエキゾチックなフレーバーに仕上がっています。
 
評価

Amazon 楽天

2位 ヴィンテージ・クリスマス ティーバッグアソート
西洋で愉しまれる本格的なクリスマスティーを再現しました。フルーツ×スパイスの4種類の組み合わせを10袋ずつ、クリスマスまでのカウントダウンティータイムを盛り上げます。
パッケージイラストは大人気、ヴィンテージシリーズです。部屋に飾ってクリスマス気分を一足早く味わいましょう。
 
評価
3位 神戸紅茶 クリスマスティーセット
神戸紅茶のクリスマスティー「ベリーフォレスト」と冬季限定の「ハニージンジャーティー」がセットになりました。 クリスマスプレゼントに最適です。
 
評価

Amazon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。